読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読み終わった書籍

書籍 オライリー

読み終わった書籍を。

初めてのコンピュータサイエンス

初めてのコンピュータサイエンス

初めてのコンピュータサイエンス

この前オライリーから出版され、簡単に読めそうだったので読んでる書籍の口直しで。


簡潔に感想を述べると、

  • 初学者(社会人一年生程度)向け。
    • 新人教育の教材にはいいかもね(非コンピュータサイエンス出身者に3日〜5日程度で)。
  • Python覚えるためなら、オライリーから出てる「初めてのPython」の方が詳しくて良い。
    • だったら、Pythonのオンラインチュートリアルとドキュメントで(ry
雑感
  • コンピュータサイエンスの入門書
    • 超入門書。大学でコンピュータサイエンスを習った人には必要ないと思われ。
    • 探索アルゴリズムは線形探索、2分探索程度。
    • ソートアルゴリズムは選択ソート、挿入ソート、マージソート程度。
  • 言語はPythonのみ。
    • エディタはWing101(このエディタ興味あり!)
    • Pythonは基本的なことがら。
      • データ構造(文字列、リスト、集合、辞書)、条件分岐、反復、ファイル処理、例外処理。
    • テストツールはnoseを使う。
    • 画像処理はmediaモジュール(?これ初耳)を使う。
  • Pythonによるオブジェクト指向プログラミングの基礎。
  • TkinterによるGUIプログラミング。
    • MVCの基礎。
    • lambda式(GUIでlambda式を覚える...ほほぅ。)
  • データベース周り
    • MySQLdb、pysqliteを利用したデータベース基礎。
    • SQL自体の話は殆ど無い。


さて、本当に学ばなければならないことを学ばないと...。