最近ハマっていること

1日一回継続コミット

はや9ヶ月連続コミットしている。

Rustのチュートリこなしたり、gremlin language(グラフデータベース向けのクエリ言語の一種)向けのquery builderを実装した。
それ以外にもAtCorderやLeetCodeの問題を解き続けた。

ほかには、先程NLPでおなじみのtf-idfを実装した。(この実装がさくっとできたので、嬉しくなり久々にこの記事を書いている)

tf-idf

文書の類似度を精度悪くてもさくっと評価したかったのでtf-idfと距離関数を実装した。
Pythonで実装したのだが、NumPyなどのサードパーティライブラリを使わず、Pure Pythonで実装を行った。

gist.github.com

tf-idfについてはWikipediaと、ブログ記事および書籍「情報検索の基礎」を読み参考にした。

より理解を含めるために書籍「統計的自然言語処理の基礎」のtf-idfや書籍「人工知能学大辞典」の文書要約、書籍「情報検索と言語処理」、書籍「情報検索アルゴリズム」、書籍「自然言語処理の基本と技術」を見直した。

以下の点が今回の発見だった。

  • 上述した文献の数式をすんなり理解でき、プログラムに落とし込めれた。例えば、TFやIDF。
  • 上述した文献の概念をおおよそ理解できた。例えば文書頻度などの統計数学。
  • 10年前に学んだ時に理解できなかったことが理解できたこと。

次のステップとしては、コサイン類似度を使った文書の類似度の判定や、せっかく多くのNLPの教材を持っているので、再キャッチアップすること。いまなら理解度が昔より上がっている。

ファイナンスの基礎

ベンチャーやスタートアップでのファイナンス知識が足りなかったので、読んだ。事業計画の作り方など。

ひとまず @tkihira さんの記事 スタートアップに転職する時に最低限知っておくべき株の話 を読んで書籍「起業のファイナンス」を購入し読んだ。

最近ハマっていること

(順番、分類はあえてごちゃまぜにしている)

1日一回継続コミット

5ヶ月継続して1日一回以上コミットし続けている。
最近は以前作ったプロダクトのテストケースを改善・拡充

情報セキュリティ

個人情報保護法ガイドラインは最近LINE社のサービスで話題になっておりよい機会なので、確認した。

IPAのISMAPは、IPAが「ISMAPクラウドサービスリスト」を公開したため、確認した。

制御システムのセキュリティマネジメントを調べててCSMSを知る。

上記はまだ読んでいる途中ではあるが、良著。

読了。

内部統制・内部監査

情報セキュリティとかぶるがキャッチアップ中。

内部不正に対する理解のため、確認した。


お気持ちです。

メガベンチャーのみならず、新興のIT企業やスタートアップ・ベンチャー、技術系の社団法人においても、今後より一層の需要や重要性が高まるでしょう。

身の回りのCEO/CTO/CIO/CISO候補の諸氏に置かれましても、軽く扱わず、キャッチアップ・対応行うよう助言いたします。

ブックスキャン

BOOKSCAN(ブックスキャン) 本・蔵書電子書籍化サービス - 大和印刷

プレミアム会員になりはや10ヶ月。379冊分を電子化。

ウマ娘

もともと、パワプロや、ダビスタが好きだったのでハマった。
かなり品質高い。

もしかしたら、アニメも観るかもしれない。ちなみに好きな競走馬はメジロマックイーンメジロライアンメジロティターンです。
2011年にメジロ牧場が解散したのは感慨深いものがある。

最近ハマっていること

(順番、分類はあえてごちゃまぜにしている)

タイガー&ドラゴン

TBS系列で10年以上前に放映してたドラマ。阿部サダヲ長瀬智也岡田准一などが出演している。

急に見たくなりBlur-ray BOXを楽天市場で購入した。

CIO・CISO

キャッチアップしている。財務諸表・会計周り、制度設計が不得手なので、継続。

個人的にはCTOに関する文献のキャッチアップを行いたいが、いかんせん世の体系化がCIOやCISOに比べて不足している。
良い書籍あったら教えてください or 良い書籍書いてください。わりとまじで。CTOA(一般社団法人日本CTO協会)あたりが書くのが法人としての方向性にもマッチしてるしよさそうなのに!

この書籍は読み直した。

クワガタ飼育

クワガタを継続して飼育している。
暖かくなってきて、暖房を落とす機会が増えてきており、春までもう少しなので気をつける。

1日一回継続コミット

4ヶ月継続して1日一回以上コミットし続けている。

激レアさんを連れてきた。テレビ朝日

録画して、時間がある時に観ている。大抵は土曜日の朝。

内部監査・内部統制

図解 ひとめでわかる内部統制 第3版

図解 ひとめでわかる内部統制 第3版

この書籍は、知人に勧められ、書籍を読み始めた。

日本公認会計士協会が公開している「内部統制の統合的フレームワーク」を読みながらワクワクしてくる性分ではある。
https://jicpa.or.jp/news/information/docs/5-99-0-2-20160112.pdf

Gremlin言語

最近はGremlin言語に関するライブラリ開発に趣味でハマっている。

一段落したら、Gremlin言語のパーサーでも書いてみようかと考えている。PEGパーサー使って書いてみたい。

レンジでチンして蒸し牡蠣

美味。

楽天経済圏

かなりどっぷりハマっている。

楽天銀行楽天でんき、楽天モバイル楽天市場楽天カード楽天ブックス楽天ひかりを使っている。

楽天証券楽天保険、楽天トラベル、楽天ガスについては今後検討。

特に楽天ガスは、新規受付が一時的に止まってしまったので申し込みできなかった。

放送大学

この春から、継続して放送大学である。

「CGと画像合成の基礎(’16)」を申し込んだ。

教材が届いたが、内容を確認した限り、勉強無しで単位はすでに取れる理解度だと自負している。
流石に仕事でゲーム開発をしていて学習済みであった。

情報セキュリティ

前述したCISOとはかぶるが、学び直している。

セキュリティ技術の教科書 (専門分野シリーズ)

セキュリティ技術の教科書 (専門分野シリーズ)

  • 作者:長嶋 仁
  • 発売日: 2017/06/21
  • メディア: 大型本

最近ハマっていること

情報セキュリティ

継続して学習中。

リスクマネジメント

情報セキュリティと一部かぶる。政府CIOポータルをみたりしてキャッチアップ。

リスク管理 | 政府CIOポータル

レンジでチンして蒸し牡蠣

地元のスーパーで500程度で5個入りで売っている。

料理用日本酒ぶっかけて、レンジでチンする。美味。

牡蠣が好き。

コーディング

f:id:rokujyouhitoma:20210111220242p:plain

ライブラリ作ったり、プロジェクトテンプレート用意したり、LeetCode, AtCoderの過去問解いたり。

英語

TOEICが近い。

コクワガタの飼育(秋~初冬)

pyspa Advent Calendar 2020 - Adventarの6日目です。

コクワガタをこの夏複数個体捕まえ飼っているので、アドベントカレンダーの題材としてよい機会であるため記します。

はじめに

飼育方法は我流であり、特定の理論に基づいたり、一般的な手法ではありません。
飼育方法は自己責任でお願いします。

自己紹介

東京都内に住んでいます。30代中盤です。

飼育経験

長野県の自然に囲まれた土地で育ち、その土地で小学校に通っていた20年以上前に、クワガタを飼う機会はあった。

少年・青年期には、多いときで1シーズンで30匹以上のコクワガタを捕まえ飼っていた。
また、実家の裏には林があり、しいたけ栽培をしていたためコクワガタが生息する環境が整っており、自宅裏でや時に風呂場や家の中で捕まえた。

飼育方法は我流です。

コクワガタ

5匹飼ってる。
オス4匹、メス1匹。

コクワガタは複数年生きる昆虫です。

f:id:rokujyouhitoma:20201122121008p:plain
写真は、2022年11月22日自宅で健康状態の確認、飼育箱の清掃時。

入手

今年の夏8月くらいに捕まえました。
捕獲場所は、東京都内の公園です。
捕獲方法については、今回は割愛します。

飼育箱とエサ

Amazon | ミタニ 成虫用飼育セット中 SS-18 | ミタニ | 飼育ケース・アクセサリー 通販

100円ショップで購入したミタニの「成虫用飼育セット中」。
飼育容器、エサ皿、昆虫ゼリーなどが一式揃ってる。

エサは、セットでついてきた昆虫ゼリーを与えている。乾燥するとゼリーは蒸発するので、ゼリーが残っていれば水を少々足すまたは、取り替える。

土は少々しか確保できなかったので、入れてないですが、その上に、広葉樹系の落ち葉を容器の1/4程度入れています。

* 産卵場所

土少々と落ち葉しか入っていないため産卵できないでしょう。
コクワガタの産卵には、湿り気がある朽木が必要です。

しいたけ栽培のキット買って、それを代用しようと考えています。

飼育

温度と湿度には気を使っている。

温度については、10月、11月と寒くなってきており我が家の暖かめな場所に飼育容器を配置している。
具体的には床暖房つけてるときには、床暖房。晴天で、外から陽の光が差しているときは、その下に。

湿度については、1,2日に一回は、水を20cc程度撒いている。
飼育容器の底がちょっと湿っているか程度。

また、温度、湿度以外には、ダニがつくことがあるので、月2,3回は個体の健康状態を確認している。

今後、目指すべきところ

夏の間に逃がす機会を逃してしまったので、来年の夏まで、しっかり飼育して、野に戻すことを目指している。
コクワガタは本来冬期は冬眠し、越冬するのだけど、今回は、どうなることやら。

コクワガタの思い出

コクワガタといえば、小学校時代に友達たちと学校の帰りに、クリやクルミの木にいるクワガタを取った記憶が蘇る。

それこそ通学路からそれて友達たちと捕まえた。
たいてい木のうろにいるわけで、木の枝を使って、足や顎に引っ掛けてうろから出す。

それ以外の思い出といえば、冒頭でも述べたが、家の中や家の周辺で捕まえる。
畑の帰りに道路を歩いてるなんてこともあった。

食べ終えたスイカの皮を庭に捨てといたら寄ってきたこともある。懐かしい。

まとめ

  • コクワガタ捕まえて飼っている
  • 飼育し越冬を目指している


明日は、ムシキングことshiumachiです。

Pythonのプロジェクトテンプレート

例のごとく勉強がてらPythonでテンプレートエンジンかインタプリタを作ろうと思ったのだけど、そういえば、Pythonプロジェクトのテンプレート用意してなかったので用意した。

GitHub - rokujyouhitoma/python-project-template

設定済み。

  • Poetry
  • isort
  • Black
  • Flake8
  • Radon
  • Xenon
  • Mypy
  • pytest, pytest-cov, pytest-xdist

Radon

保守容易性や循環的複雑度を測ることができる。

Xenon

Radonをベースにしたツール。Failした場合にexit(1)を返すので、CIに組み込む際に活躍。

課題

  • ツールの設定値は、Makefileごりごりな定義であり、pyproject.toml, setup.cfgなどの設定ファイルに定義していない
  • Pyre, Pysaの設定は頓挫した
  • CIの設定
  • もともとテンプレートエンジンかインタプリタを作ろうと思ってたので、無駄にパーサジェネレータであるSLYをベースにしたサンプルが入ている。本来ならhello world程度でよい
  • パッケージ名がsampleとなっておりこのテンプレートを新しいパッケージ名で始める際に、手書きで直す必要がある。解決策としてgrepsed、mvなどを駆使してコマンド一発で新しいパッケージ開発できるスクリプトを用意する必要がある
  • Docker, Kubernetesの設定がない
  • build設定、setup.pyの設定がない

古いPythonプロジェクトテンプレート

引退。お疲れ様。

GitHub - rokujyouhitoma/python-project-template-v1

最近ハマっていること

ゲームセンターあらしと学ぶ プログラミング入門 まんが版こんにちはPython

すがやみつるさんのこんにちわPythonを読んだ。別途真面目に書評を書こうと思う。

この場で言うとしたら子供には薦めたいし、私が子供だったら読みたい。全国の小学校、図書館にふさわしい。

なお、すがやさん好きだし、なによりすがやさんからLikeをもらいたいという下心はある。

mizuno_takaakiさんうらやましいぞ。

なお、CEDEC 2014にいらしてたので、少しだけお話させていただいたことはある。PyConJPにもぜひ来ていただけないものか。

情報セキュリティ

春に予定されていたIPAの情報処理安全確保支援士試験はコロナの影響で取りやめ(延期)となった。

IPA 独立行政法人 情報処理推進機構:情報処理技術者試験:令和2年度春期情報処理技術者試験・情報処理安全確保支援士試験の取りやめ(中止)につい

それはそれ、これはこれ。研鑽は進めていくし、無論情報処理安全確保支援士を目指していく。
ひとまず2冊を再度読み込む。

セキュリティ技術の教科書 第2版 (教科書シリーズ)

セキュリティ技術の教科書 第2版 (教科書シリーズ)

  • 作者:長嶋 仁
  • 発売日: 2020/03/18
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

Kubernetes

ConfigMapの理解が足りないので、そこだけ再度。

Kubernetesで実践するクラウドネイティブDevOps

Kubernetesで実践するクラウドネイティブDevOps

言語処理系

ドラゴンブック

ドラゴンブックを読んでいる。昔読んだときより圧倒的に理解が進む。

Cコンパイラ実装

低レイヤを知りたい人のためのCコンパイラ作成入門 を読みながらCコンパイラを実装してが、「ステップ9:1文字のローカル変数」あたりで力尽きてしまた。
久々にC言語書いた。また、アセンブリを組み立てるのはなかなかおもしろみがある。

やる気が復帰したら、続きをやる。

The 2020 Python Language Summit

Python Language Summitの記事が上がっていた。個人的に特に気になったのは、Guidoが行っているPEG Parser

PEG parser generator

Guidoを筆頭に何人かが、PythonのパーサーをPEGにしようとしている。

そのため、PEGパーサージェネレーターの開発が進んでいる。

PEP617を見る限りはPython3.9からPEG Parserになる。

Guidoがかなり丁寧に記事を書いてる。興味ある方は斜め読みだけでもすると良いと思う。

英語

いまいる会社は日本の会社ではあるが、英語なので、英語については継続して勉強していく。

Duolingo

Duolingoは通勤時に問題を問いている(最近はコロナの影響で通勤してないため、寝る前に)

f:id:rokujyouhitoma:20200516213829p:plain
Duolingoの学習済みの単語(英語)

4ヶ月ほどやったが1000に満たない単語か...足りぬ。

英文法

文法がかなり適当で、強引に会話ややり取りしてるので、英文法を復習。高校時代に学んでいたレベルから。

今井の英文法教室(上) (東進ブックス 名人の授業)

今井の英文法教室(上) (東進ブックス 名人の授業)

  • 作者:今井 宏
  • 発売日: 2009/09/17
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

東進の今井先生お久しぶりです。

BOOKSCAN

大量に持っている書籍を電子化することにした。
BOOKSCANの存在は知っていたので、Shiumachiに話を聞きながら、プレミアム会員を契約した。

ものは試しに、プレミアム会員上限の50冊分を送った。
内訳は、

月1万円程度でちょっとお高いけど、PDFを検索できるようになったし、サービスの質には満足。
これからもどんどん電子化していこうと思う。

マネジメント

tkhiraさんがマネージャーに対してよいアドバイスをツイートしていた。
これはよい考え。

技術者のリーダーや先輩社員に対しても同じことは言えるだろう。

ただ、言うわ寧行うは難しである。